ログホラの紹介とサントラ購入

ログ・ホライズン オリジナルサウンドトラック(初回限定仕様)ログ・ホライズン オリジナルサウンドトラック(初回限定仕様)
(2014/08/22)
高梨康治

商品詳細を見る


今日はログホラのサントラ発売日です。
5月頃にログホラについては記事に書きましたが、それなりに長いお付き合いになるだろう小説かもしれない。
ということで改めて、ログホラについて紹介しようかと思います。

正式な小説名は「ログ・ホライズン」。



MORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々がゲームのキャラクターとしての肉体を得た今、プレイヤーたちは高い戦闘能力、「死」からの蘇生能力を備えた英雄的存在〈冒険者〉とよばれ、この異世界で暮らすこととなる。



作品の特徴としてはよくある異世界MMORPG系ではありますが、結構テーマが深いなーと感じます。
ラノベに近い小説なので読みやすいと思います。そこまでラノベってるわけではないですし。

ログ・ホライズン」はWeb小説として連載されています。
もちろん書籍版も現在7巻まで発売中で、9月29日に8巻が出版される予定。
Web版には8巻分まで連載されていて、9巻分の更新はいつ始まるかは不明ですが…。

Web版と書籍版は大体の話の流れは一緒ですが、書籍版は加筆・修正などされているため読みやすくなっています。
でも、書籍版にはないWeb版だけしか書かれていない場面もあったりするのでどちらもおすすめです。
いきなり買うのも…という人はまずWeb版を読んでみて決めるといいかと思います。

10月4日からはNHK Eテレで17時半から第2シーズンが始まります。
現在は同時間で第1シーズンの再放送をしていますのでアニメの方もよかったら見てみてください。
それと、「エルダー・テイル通信」として隔週でWebラジオもやってます。


まぁ紹介はこのぐらいにして、サントラについてですね。

1. 「ログ・ホライズン」メインテーマ
6. 森と水と大地
7. 三日月同盟
9. 探究
12. シロエの計略
13. その手につかみとれ
18. 新世界
20. エルダー・テイルのワルツ
22. 深く静かに
24. 立ち上がる勇気
34. 記録の地平線

この11曲が特に好きですねー。
特にメインテーマはアレンジなど含めてよく聴くので耳に残りますし。
サントラはDVD・BDと並べて置けるようにほぼ同じサイズで作られています。

10月に入るとログホラアニメ版のカレンダーも発売されます。
こちらはまだAmazonでは予約開始されていませんが、いずれ開始されるかと。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿