テイルズ オブ ゼスティリア プレイ日記3


ゼスティリアのプレイ日記書いていきます。
ネタバレありなのでまだの人はご注意を。
今日は短め。明後日にはクリアしたいなー。

本編とクリアレビュー、アリーシャDLCの感想は下記の各ページに載せています。




「真の仲間」って何ですかね。仲間は仲間ではないのか。
ロゼは神依化できて導師に近い力を出せるし導師のことは理解しやすいだろうけど。
天族と契約すると寝込むことは代償ではあるけど、何で従士だと結構致命的なのだろうか。

そして、スレイがロゼと従士契約を!って言った時のライラの感じがちょっとね…。
まぁリスクを負ってほしくないって思ってるからだろうけどさ。


復讐のためにロゼを利用してたとはいえそれなりに気になるんだろうねー。
セルゲイさんいい人だなー…。
「暗殺する人は選んでる」って言ったってそれで納得するスレイたちもちょっとどうなのか。

フィールド広いから移動大変と思ったけどセーブポイント間移動使えばよかったよ…。
村長さん村の人たちに慕われてるんだねー…。
今日は火の試練神殿の途中まで。

結構サブイベ放置で進めてるからちょっとはやるべきかな…。
あまり放置すると結構重要なこと抜けることあるし。

戦闘は回復要員がいないような感じが半端ないんだけど大丈夫かな。
主にミクリオ・デゼルが回復要員みたいだけど、今までのように回復してくれてる感がない。
神依化するとHP合算でちょっと回復ってなることもあるけど、うん…。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿