クロバラノワルキューレ [世界観/主要キャラ/戦闘]


キャラデザ藤島さん×シナリオ実弥島さんということで気になるので情報を追っていく予定。
クロバラノワルキューレ」はコンパイルハートの新ブランドの第1作目だとか。
コンパちゃんのいろいろ突撃していく姿勢はいいと思う。
まぁいつものコンパちゃんだと思いながら追うかな。

基本情報

タイトル:『クロバラノワルキューレ』
発売日:2016年発売予定
機種:PS4
価格:未定
ジャンル:RPG

世界観

・パンデミックによって危機的状況に陥った世界
・人ならざるもの"キメラ"へ作り変えられてしまう「キメラウイルス」
・脅威に対応する組織「特務機関ACID」
・新設された「特殊部隊ワルキューレ」に抜擢された主人公
・対キメラ兵器「T・C・S」

主要キャラクター

白峰アサヒ
特殊部隊ワルキューレの部隊長の主人公。
配属前の初陣でキメラを撃退し「最強のビギナーズラック」と呼ばれている。
真面目で努力家。部隊長だが、新人でもある。

八雲アイ
アサヒと同年代の少女。表情豊かで仲間想いのしっかり者。
仲間たちのまとめ役的存在。

一之宮ルナ
一之宮家のお嬢様。一之宮家は三大財閥のひとつ。
生い立ち故に、一般的な感覚から外れた行動をすることも。

柊ユエ
生粋の軍人気質な少女。真面目で忠誠心は強いが、時には強情な時も。
かわいい物集めが趣味。

アマル=フランソン
人懐っこくて元気な少女。双子の妹のクーをいつも気にかけている。
男装していて自分を男と言い張る。子どもっぽい行動が多い。

クー=フランソン
引っ込み思案で特に男性が苦手。アマルは双子の姉。
データ解析などが得意で部隊の頭脳的な役割。

システム

昼夜・月齢の概念
キメラウイルスの感染者は夜に普段と違う人格が表に出る。
ゲームでは時間帯による敵の出現率、強さが変わるなどの影響がある。

バトル
「タクティカル・フルイド・バトル・システム」
バトル中の敵味方の行動は「速さ」の数値で変動する、ターン制コマンド戦闘。

イグニッション
対キメラ兵器ワルキューレの起動コマンド。
ワルキューレ装備、武装・肉体が強化された状態で戦闘。
一定ターンの経過、疲労度、「キャストオフ」コマンドで解除。

フォーメーション
陣形により、仲間に様々な効果が発生。
ただ、陣形が崩れると効果がなくなる。敵も陣形を組むことがある。

ライオット・コンボ
コンボ攻撃・組み合わせによって属性攻撃などの特殊効果が発生。
コンボは初撃含め最大5つまで設定可能。

面談パート
プレイする度に裏切り者が変わる。
面談パートは特定のタイミングで発生する。
ワルキューレ使用の対価として人格分裂が進行。
敵側に寝返ってもおかしくない状況になったヒロインを洗い出すのが目的。
事前に情報収集をし、適切な質問をすることが重要。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿