Caligula カリギュラ プレイ日記03


レベル上げ苦痛ですがぼちぼちやっていきます…。
もう中盤入ったようなので3日ぐらいでがんばってクリア目指したいと思います。
ネタバレありなので注意。


  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

図書館の途中でも思ったけど、少年ドール発狂しすぎ。
鈴奈ちゃんもそうだったのかー。
本好きとは図書館入った時の様子で分かったけど。

そして峯沢くんが帰宅部の仲間に。
仲間になったからには覚醒しないとね。

μもメビウスがみんなのためになっているのか疑問抱いてる。
帰りたい人は帰してあげた方が…と言ってるし。
実質的楽士のリーダーはソーンらしいが本当だろうか。

μさん人の心覗けるんですか…。
人の願いを叶えるからにはそういう能力もあってもおかしくないけどさ。
ところで囚われてるこの男は誰だ。

琴乃ちゃん、合コン行ったりしてたのー…。
合コン行ってたのメビウスの中でか…よかった。

そうだねー…シリアスな雰囲気になったと思ったらすぐ雰囲気変わったりするし。
響くんって皮肉言ったりするけど結構いいキャラしてるよね。

峯沢くんが覚醒。
確かにそういうのと無縁に見えるよね、表から見たら。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
さっきの囚われの男は「亮介」という琴乃ちゃんの知り合いらしい。
名前で呼んでることからして、それなりに親しい人だったっぽい。
でも琴乃ちゃんの言い方・雰囲気からして微妙な仲に見える。

ということで楽士のミレイ出てきたわけだけど。
あの男が彼氏…。琴乃ちゃん曰く違うらしいが。
んーでもそれなりに見知った相手っぽいけどな。

男を助けてほしかったら泣いて命乞いしろ、と言うミレイに対し。
琴乃ちゃんの返答は「どうぞ、ご自由に」だとさ。
この冷たさといい嫌ってるのだろうか、「あんなの」呼ばわりだし。

ここの琴乃ちゃんとミレイの言い争いが面白くて笑ってしまった。
琴乃ちゃん言いまくりだー…語彙力な。
なんという慧眼…と感心するのはミレイお付きの歳三。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

キュレーター3人のドMっぷりがやばいんだけど。
罵り、踏みつけ、目つきといい、どういうやつらだ…。

シーパライソは社長が娘のために構想した遊園地。その娘がミレイね。
へー…経営破綻でシーパライソは今違う会社に売却されたのか。

投票は無事琴乃ちゃんが勝ちました。
典型的なプライドの高い何でも私の思い通り!なお嬢様だな。
名前からしてギアスのミレイ会長思い出す。あっちはお遊び好きのいい人だけど。

歳三としては、ミレイたち一家に仕え続けることが唯一の望みらしい。
どういう経緯があって仕え続けているのかちょっと気になった。
ちなみに、ミレイの性格はもともとあんな感じらしいw

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

μのライブイベントがあり、一緒に盛り上げてたイケPが峯沢くんのクラスメイトだったとか。
メビウス住人の負の感情をμが引き出してどうするんだろうか。
イケPは峯沢くんの何にそんな過剰反応してるんだか。

琴乃ちゃんのキャライベントも進めれる時に進めてる。
琴乃ちゃんの家って母子家庭で、お母さんがスナック経営してるのかー。

なんかフラワープリンセスに追いかけられてるんだけどどういうことだ。
そうか、イケPに小細工されてこうなってるらしい。
負のエネルギーでこうなるのか…どういう仕組みだろう。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

気付かなかったら本当に望みのままで幸せなんだろうね、メビウスの世界って。
個人的には誘惑される世界ではあるけど、ずっと幸せなままって何気に怖いよね。

峯沢くんとイケPで派閥なんてあるんかいw
ファンクラブとかじゃなくて派閥とは…おそろしいな。

フラワープリンセスを撒く最終手段「スイーツ食べ放題」。
これでフラワープリンセスがそっちに行っちゃったという何とも言えない感じが…。

女子2人を侍らしてるイケPですが…。
本当のイケPの写真見せたら、女子はあっさり峯沢くんに乗り換え。はやい。

それで、イケP戦で2回全滅してまだ倒せてないという。
今はレベル上げ中…。何レベまで上げたらいいだろうかね…。

この記事をシェアする