ブルーリフレクション プレイ日記03


多分そろそろ半分ぐらいまできたかな?
プレイ日記:01 02 04 05 [クリア] 感想&レビュー


  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
史緒のインターミッション。
デスマを経験してどうするんだ…。
スパルタに近い練習かー。才能より努力寄り。

天才と言われるが故に良い音だけではダメで。
期待される分だけ追い詰められてる感じがするね。

確かに聴く側からすれば演奏者が満足するしないなんて関係ないよね。
演奏者が満足しなくても誰かが満足する。

香織と梨佳のインターミッション。
隠しカメラ…現実でもありそうな話だな…。
2人が尊敬していたミキ先輩が犯人ねー…。

陸上のことで言い合っても仲が悪くなるわけじゃない。
絆エピソード見てて、香織ってオタク気質だなー…。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
若干面倒になってきたミッションをクリアしつつ6章へ。
夕月と来夢の本来の目的を知らないからどうだろうってところ。

コモンの中心なんてあるんだね。
上の光ってるやつがコモンの核なんだとか。
コモンの核壊したらどうなるんだろう。コモン消えるだけだろうか。

原種戦は特に苦戦することなく終了。
有理さんクールというかなんというか。

有理の話はほぼ確実に夕月と来夢に関係する話。
奇妙な時空の歪みは原種関係?しかも数年前から。
エネルギーの変動の中心がこの星ノ宮女子高校。

夕月と来夢の存在感については亜子も最初に言ってた。
入学式の写真に写ってないのにいつの間にかクラスにいたって。
違和感を少しでも抱いたのは亜子や有理ぐらいじゃないかな。

有理が言う「不和の種」をばら撒いたはおそらく2人だろうなー…。
感情の振幅が大きければフラグメントができる確率が上がるだろうから。
まぁどちらかというと夕月より来夢がって感じもするけども…。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿