リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード 感想


『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』を見てきました。
短編アニメーションから約2年ぐらいかな、楽しみに待ってたんだよー。
映画として帰ってきたわけだけども面白かったよ…!

パンフレットとクリアファイルセット買いましたー。
来場者特典はアマンダ、コンスタンツェ、ヤスミンカの新キャラ3人だった。
見終わった後にヴィレッジヴァンガード寄ってポストカードも無事ゲット。


●リトルウィッチアカデミア
同時上映で前作の短編も上映ということでおさらい。
約2年前だったのでところどころ忘れてた部分もあったけどまた見ると面白かった。
「忘れないで、信じる心があなたの魔法よ」とシャイニィ・シャリオの言葉がキーポイントかな?

●リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード
問題児なアッコたちだけど、キノコとブラウニーどっち!っていう時にほんと問題起こしてるという。
2人を止めようとするロッテは苦労人だなー…。

アマンダたちも問題児というか個性的だなー。
しかしアマンダのダンスうますぎて他の5人ついていけないという。

アッコが暴走する中、ついにロッテ・スーシィとケンカになってしまった。
うん、まぁアッコは人の話聞かなかったり暴走してるところあるからなー…。
大事な楽譜を破られてしまったロッテはさすがに怒るのも無理はないわ…。

悪ガキとのケンカで、コンスタンツェが何気に参戦してるのが面白かった。
無口だけどやる時はやる子だろうと思う。
というかロボットさんゲーム機だったのか…パンフ見て知ったわ。

さすがに落ち込むアッコだけどここでシャイニィロッドを使うことを思いつく。
シャイニィロッドは魔力を貯められるからそれを利用して街で使えるようにする。
ダイアナもなんだかんだ言いつつアッコのこと気になったりしてるよねー。

それから1人パレードの内容を考えていくアッコは本気になったらできる子なんだろうな。
アッコの性格的に本をたくさん読む方じゃないだろうし。
途中で合流したアマンダたちと一緒にパレード当日を迎える。

ロッテとスーシィを待つアッコだけど、その前に誤ってパレードが始まってしまった。
2人欠けたままパレードするけど、その時に悪ガキたちがシャイニィロッドを奪ってしまった。
パレードにはシャイニィロッドの魔力が必要だから奪われたら船とか使えない。

運が悪く、封印されてた巨人がシャイニィロッドに貯めてあった魔力に反応してしまった。
その前に市長が封印してた石とか掘り起こしてたりしたからだろうね。
先生、演出にしちゃっていいのか…。避難させるべきだった気もするけど…。

悪ガキのリーダーだったトーマスくんはダイアナに惚れたようで。
助けられたからとはいえ、トーマスくん惚れたのかー…。

そこでスーシィとロッテが来て助けられたアッコ。
ロッテの歌はあれで全部なのかな…?またゆっくり聴きたいなー。

巨人を倒す前に、ロッテが密かに自作した帽子をアッコに渡す。
部屋でロッテが何かしてたのは、帽子を縫ってたのかーってやっとわかった。
前作ではアッコ1人で打った「シャイニィアルク」だけど、今回は3人で力を合わせて。

トーマスくんもアッコたちを見直したようで、ケンカではないトマトと魔法の掛け合い。
それを観戦する周りの大人や子どもたちという本当のお祭りって感じに。


この後のことをやってほしかったなーという思いはあるかなー。
ありがちな展開ではあるんだけど、前作よりキャラが活きてて面白かった。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿