テイルズ オブ グレイセスf 未来への系譜編 プレイ日記 前編

アスベル・ソフィ
グレイセスの本編はWii版でクリアしているのでささっとクリアを目指してプレイ。
今日やっと本編クリアして後日談シナリオ「未来への系譜編」やり始めました。
おそらく明日クリアできる見込み。



  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
ソフィは人のように見えても、人工的に作られたヒューマノイド。
人と同じように身体が成長することもないし、半永久的に生きることができる。
このソフィの不安にアスベルは応えることができなかった。

ソフィは部屋にこもったと思ったらどこかへ行ってしまっていた。
アスベルはソフィを優先したいけども…リチャードの要請もあり…。

未来への系譜編に入ってから、急にアスベルがシェリアを意識しだしたね…。
アスベルは鈍感だからもうちょっとその意識しだす過程がほしかったかも。

アスベルは今までソフィを人として扱ってきた。
無意識に考えずにいたその問題を突き付けられたんだろうね。
アスベル達にとっては何十年先でも、ソフィにとってはたった何十年でしかない。

アスベルだけじゃなくて、ヒューバートにもお見合い話とは…。
お互い好きな人いるから断り気味だけども。
ヒューバートは自覚してるけど、アスベルはどうなんだろうかね…。

アクセルモードは系譜編で覚えたら本編でも使えるのね。
これは全キャラ覚えさせた方がいいかなー。

アスベル達に置いていかれたくない、なら人になったら置いていかれない?
アスベルだけではなく、みんなもそう簡単に答えられるものではないよなー…。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
回復役のソフィとシェリアが抜けるとヒューバートだけじゃ回復きついな…。
レベルが少し足りないのもあるけど、できるだけ回復術で乗り切りたいんだよね。

ソフィは元々ラムダを消すために生み出されたにすぎない。
目的・役割を持たずに永遠に生きるなんてことは想定外。

「ソフィ・ラント」
本当の家族として、ソフィと一緒に悩み考えていく。

リトルクイーンさんかわいいんだけど容赦ないね…。
リトルクイーン関係どういうことなのかあまり分からないけど。

逃げるのはいいけど、最後の火柱ひどいね…!
立ち止まったら火柱バンバン来るせいで進めないし。
瀕死状態で戦闘とかやめてください…。

今回は異界の楽園に着いたところで終了。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿