よるのないくに / ソフィーのアトリエ 電撃PS情報

Vitaのメモリーカード16GBの容量がもうなくて、よるくにとソフィーがピンチ。
ミリアサとチェンクロVで容量食ってるよね絶対。
64GBのメモカは約1万円だしどうしようってなってる。


11日からPS Plusで配信されている「よるのないくに」テーマ。
Vita版はこれですが、PS3版はアイコンが従魔になってました。


よるのないくに

アートセレクションの四々九さんのコメント
・主従関係はあるけど、従魔たちはときに友であり、相談役であり、相棒でもある
・赤は人間、青は妖魔を示唆するカラー
・蝶は重要な要素
・変身フォームは、リスクを伴う力を行使するという切なさと、カッコイイかわいさを両立

ナイトメアフォーム
左右対称な翼が目を引く神秘的な変身フォーム。
敵の攻撃を受けても怯まない強靭さを持つ。

探索
メインミッションをクリアしていくと探索範囲が広がる。
開放されたエリアはミッション関係なく自由に探索できる。

マップ中にはホテルに戻れる扉が複数ある。
一度開いた扉へは全体マップから直接行けるようになる。

アーナスの成長
スキル習得にはスキルポイントが必要。
スキルごとに必要なスキルポイントの種類などが違う。

主なスキル例
タイプ スキル内容
戦闘受け身吹き飛ばされた時に受け身が取れるようになる
昼間食通昼間行動で「料理」「食事」が可能になる
特殊装備枠増加装備可能品が増える(最大4つ)

スキルポイントの取得
スキルポイントはレベルアップでも取得可能だが、昼間行動を活用するのも手。
昼間行動を消化するまで探索して成長させることを繰り返せば思いのままに成長させられる。

従魔の成長
探索で戦闘を繰り返すことでレベルアップしていく。
経験値は探索終了時にまとめて入手という形式。
探索で戦闘に参加していない従魔は経験値の半分だけ入手できる。

依代のアイテムは契約だけではなく、契約済みの従魔に使うとステータスを強化できる。
能力変更アイテムは生まれ持ったアビリティを別のアビリティに書き換えることができる。

バトル
攻撃ボタン:□…弱攻撃  △…強攻撃  ○…特殊攻撃  L1…ガード  L1+×…緊急回避
時間制限:探索時間は基本的に15分。15分を過ぎると強制退去。

従魔の使役
最初はリーダーだけ召喚された状態で戦闘が始まる。
R1+それぞれ割り当てた□×△○ボタンで各従魔を召喚できる。
召喚中にもう一度R1+割り当てたボタンを押すとスキル、従魔バーストを使用できる。

ソフィーのアトリエ

レオン  CV:飯塚雅弓
24歳 168cm
街を訪れた仕立師の女性。自分の気持ちを表すのが下手。
かなりの自信家で仕立ての腕には誇りを持っている。
使用アイテムは魔物を妨害するタイプのアイテム中心。

ジュリオ・セバルト・レーデンシャフト  CV:大河元気
19歳 177cm
隣国アダレットから来た青年騎士。教会の騎士団所属。
物腰は柔らかく、爽やかで誠実な性格。とある事情で錬金術について調べている。
剣が主で、アイテムの使用は苦手。

フリッツ・ワイスベルク  CV:堀内賢雄
51歳 171cm
元傭兵の人形師。各地を旅しながら人形劇を演じている。
普段は冷静で落ち着いた性格だが、人形のことになると性格が一変する。
アイテムの使用は苦手だが、高い剣の技量を持っている。

チェインリンク
参加キャラが全員同じ「スタンス」であることが条件で発生する。

攻撃時の連携(オフェンスアクト)
魔物に大ダメージを与える。
「スペシャルアタック」…全員「攻撃スタンス」。連携技、専用技で攻撃。
防御時の連携(ディフェンスアクト)
攻撃の被害を最小限に抑える。
「スペシャルガード」…全員「防御スタンス」。HP回復効果などがある。

戦闘
物語を進めるとプラフタも戦闘に参加。
多彩なスキルを持ち、アイテムもいろんな物が使える。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿