近状報告 トライナリー / ユーリ

だらだらしてたら今更なところも多々。
トライナリーは、神楽チャンネル解禁でちょっといろいろありましたがいつも通りやってます。
ユーリはユーリでオンリーショップまたあるしイベントも続くらしい。


ユーリ ミズノ イラスト特別展示


 
14日からミズノ 大阪本社でパネル展示があるということで行ってきました。
思ったよりもパネルでかいので近くで見るとやばい。
このために行ってよかった…。初日の14日以外は平日だけだからね…。
私が帰った後も某大型イベントがすぐ近くでやってたので結構人来てたらしい。

拡張少女系トライナリー


1月10日にサントラやキャラソン等のCD3枚、BDが発売しました。
Bot-San-BoxやBD、サントラやキャラソン。
存在感を放つ何やら見慣れぬ包装紙に包まれたBot-San-Box…。


アニメのBlu-rayボックス。
初回限定版には初期設定内部資料が付いています。
初期設定内部資料は、かなり読み応えありますのでぜひ!


円盤BOXのエビテン特典の描き下ろしアクリルキーホルダー。
タペストリーもあるけど開けてはいない。


トライナリー5人のキャラソンCD。
OP・EDとキャラソン5曲、ボーナストラックでOPのリミックス前の曲を収録。
OPの時点でリミックス版なのでオリジナル版と言ってもいいかな。


サントラ。こっちにもOP・EDが収録されています。


作中のアーティスト「フレイメノウ」のアルバムCD。
アニメの中で歌っていたり、BGMの元になっている曲もあります。
ブックレットを読みながら曲聴くとより物語に入り込めます。
「Epyllion ~其は希望と謡う絶望の地での譚詩~」が一番好きだったり。


見慣れぬ包装紙に包まれたBot-San-Box…。神楽坂トライナリーのロゴマークだけども。
さすがに包装紙まで凝るとは思いもしなかった…。
でもつっちーだしあり得るのがまた…ほんとこのこだわりよう…。


食器類と靴下。使い道…!
マグカップにはトライナリーからのメッセージが書かれています。


トライナリーたちからの手紙。
内容はやっぱり自分で買って読んでくださいとしか言えないですね…。
ガストショップはあと残り僅からしいですので…!

この記事をシェアする